【ブラウンダスト】2022年06月開発者ノート まとめ

公式ブログより。

2022年6月のアップデート内容をご案内致します。

下記の内容は開発中のものが含まれており、実装時期や詳細な内容は変更される可能性がございます。
また、現在翻訳作業進行中のため、一部、韓国語でのスクリーンショットを利用させていただいております。ご了承頂きますようお願いいたします。

・2022年06月 アップデート

目次

大航海BETA

新たなモード、「大航海」が追加されます。

バックストーリー

カリアンとスベルンを繋ぐ陸地交易路では略奪と戦争が続いていた。
海路を利用する交易路はまだ状況が穏やかだった為、多くの商人が港に集まった。
『おぞましい幽霊船とマーメイドクイーンが現れる』という噂が商人を震え上がらせたが、海路にて得られる貴重な品々の存在に息巻く商団は傭兵団を募り出した。

陣形設定

港では傭兵を最大15名まで搭乗させる事が出来、これらの傭兵で戦闘を行うことになります。
航海を終えて港に到着すると、陣形の再設定ができます。

天候及び航路の選択

天候はそれぞれ戦闘に影響を与えます。
天候に応じて一定確率で「マーメイドクイーン」、「幽霊船」のようなモンスターが出現し、貴重なアイテムをドロップします。
このアイテムは交易所の魅力的なアイテムと交換できます。

航海画面

航海中にはユーザーまたはモンスターとマッチングします。
戦闘を行うことで航海ポイントを獲得できます。
航海が終わると、他の都市の港に着き、交易所で商品を購入するか耐久度を修復することができます。
航海中に耐久度を使い切ると、最初の港に戻ります。

戦闘準備画面

ブラインド戦闘方式で敵のタイプ情報だけでも戦闘を行うことができます。
ブラインドを解除(「望遠鏡」使用時)をすると、ブラインド状態は解除されますが得られるポイントが減ります。

 新助力者3種追加

新傭兵3種及び助力者3種がアップデートされます。

「風の刃 ミヌア」★5魔法型

「魔法です。魔法で倒したのですわ。」

ファーストヴァンガード所属の剣士。
両親から受け継いだ家門固有の剣術を継承しており、その中にあって歴代随一の才能を持つ。だが、本人は魔法への願望が強く、魔術師になる事を夢見ていた。危機が迫るとその殆どを剣のみで解決してしまい、敵を倒した後に魔法を用いたと強弁する事が多い。

ミヌアの助力者「ミカレン」

「はいはい、姉さん…分かってるわよ。魔法よね、全部魔法。」

ファーストヴァンガードを補佐するメンバーが集まった、セカンドヴァンガード所属の剣士。
ミヌアの実の妹。セカンドヴァンガードはそれぞれ一人ファーストヴァンガードメンバーを補佐しているが、姉の担当となった事に非常に不満を持っている。
堂々とした態度に凛とした性格だが、幼い頃から男性を前にすると全ての盾が崩れてしまう。

「怪力 カーン」★5防御型

「あの生き物は何という名だ?…ウサギ?ふむ…全力で行こう。」

ファーストヴァンガード所属の戦士。
イェーガー出身で、尋常ならざる怪力の持ち主。シリオンとの対決に敗北以後、彼女に憧れを抱きファーストヴァンガードに所属した。
万事に真剣で全力を尽くす。

カーンの助力者「リタ」

「あのなぁ…この姉上は、あの小僧共とはくぐった修羅場の数が違うのさ。」

ファーストヴァンガードを補佐するメンバーが集まった、セカンドヴァンガード所属の戦士。
カーンの実の姉で、豪胆でクールな性格。
年下の仲間が何をしようと新参者と軽んじ、逆に年長者には絶対的に礼を尽くす。

「疫病の伝道師 ケイケ」★4魔法型

「シリオン?そっちは崖だよぉ?」

ファーストヴァンガード所属の科学者。
一人、殺傷薬物の研究に没頭していた。共感能力に欠ける性格。だが、意外と篤実な信者でもある。
互いの存在を認知してはいないが、アリネスと同じ教団に属している。

ケイケの助力者「ペストリア」

「悲しさをたたえていますね…貴方の瞳は…。」

ファーストヴァンガードを補佐するメンバーが集まった、セカンドヴァンガード所属の魔術師。
冥黒教団の爆発実験から生き残った生存者。爆発によって発生した呪われた力が彼女の身体に宿ってしまった。
不遇な人生を送ってきたため常に憂鬱に浸っており、口癖のように『悲しい』と吐露する。

傭兵リニューアル

リニューアルが予定されている3人の傭兵とそのリニューアルの方向性は以下の通りです。

傭兵
リニューアル方向性

星5
グレイシア
グレイシアは氷で自分自身を保護するコンセプトの傭兵です。
グレイシアの個性を最大化するために、戦闘中にグレイシアがKOに至るダメージを受けると、1度だけ氷で自分自身を凍らせて防御する能力を持たせます。

星5
ミカエラ
ミカエラは味方のHPを代償に強力な効果を発揮する支援型として設計されました。
ミカエラの個性を維持しながらも戦略的に使えるよう、血の代償効果を改善します。
また、ミカエラをKOした相手に「罪の重み」烙印を与え、グロリアとの連携が可能になります。

星5
リュドミラ
リュドミラは魔法型の傭兵を効率的に倒せる傭兵として設計されました。
後方に身を隠している魔法型を今よりも容易く制圧できるよう、追加ダメージが変更される予定で、魔法型を倒すと追加ステータスを獲得して更に活躍できるよう、リニューアルされます。

※ 上記で説明したリニューアルの方向性は実際アップデート時に変更される可能性があります。

セット効果追加

セット効果2種が追加されます。

セット効果名傭兵1傭兵2傭兵3 効果
外面ミヌアミューズケイケ攻撃力
リアン共和国カーンアイザックユリアHP

そして、6月のアップデートで追加される予定の「アクィラ」の新衣装を公開します。

最後に

・エルマハヴ&ベルフェロン小言劇場

エルマハヴ

浄化されたテラ等、神話傭兵用のアイテムが実装されましたね。

ベルフェロン

古代伝承日誌だったか?全く落ちないようだな。

エルマハヴ

えぇ・・。ただ昨日のアップデートで若干上方修正された模様です。
– アリーナ/新星アリーナ/ワールドアリーナの戦闘報酬で古代伝承日誌を獲得できる確率が上方されます。

ベルフェロン

前よりは入手し易くなった程度か・・。まぁ上方修正されただけマシだな。

エルマハヴ

今回、混沌の扉シーズン5も実装されたので、合計25ステージクリアすると、古代伝承日誌が250個入手出来るようですので、そちらをクリアするとよろしいかと。

ベルフェロン

なるほど。神話傭兵がほしい場合は、混沌の扉シーズン5をやっておくと良さそうだな。

という所で、混沌の扉シーズン5が実装されましたので、土日にある程度攻略情報まとめ記事を投稿したいと思います・・!暫しお待ち頂ければ助かります!

記事は以上となります!

それでは~!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク





コメント

コメントする

CAPTCHA


11 + twenty =

目次